ひざサポートコラーゲンは機能性表示食品であること、膝に良い成分が含まれていること、臨床試験を実施したサプリであることが特徴です。
Show MenuHide Menu

ひざサポートコラーゲンは継続が大事

2017年5月6日

ひざサポートコラーゲンはひざ関節の動きを助ける効果が期待できるサプリメントです。

膝サプリでは唯一の機能性表示食品で、臨床試験を実施している商品です。

膝関節に不安がある人にはこのサプリをおすすめするのですが、どれくらいで効果が出てくるものなのでしょう。

●効果には個人差がある

ひざサポートコラーゲンは膝関節に良いとされるコラーゲンペプチド、ヒアルロン酸、コンドロイチンが含まれているので膝に不安がある人におすすめです。

年齢を重ねるたびに膝が痛むようになってきた、病院に行くほどではないけれど膝に違和感があるという人は早めにサプリメントでコラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンを補充してあげた方が良いです。

良い効果があらわれるかどうかは個人差があるので、飲んでみないとわからないのです。

●3か月は続けてみる

ひざサポートコラーゲンの臨床試験では、飲み始めて8週目くらいに良い効果が出てきたという人が多かったようです。

早い人は4週目くらいから良い効果を感じていたようです。

もちろん、8週目を過ぎてもなかなか効果が出て来ないという人もいるので、サプリメントはだいたい3か月を目安に続けてみると良いようです。

●続けて飲むことが大切

毎日飲まずに2~3日に一回とか、1週間に一回飲むというような飲み方だと、効果はなかなかあらわれてくれません。

毎日決まった量を飲むことで良い成分が定着し、効果があらわれてくるのです。

毎日続けて飲むようにし、それで2~3か月後くらいに効果があるかどうか確認しましょう。

サプリメントは即効性が無いので、継続して飲むことが大事なのです。